toyotires
 


2012年01月18日

電費低下の原因判明

リーフの電費低下の原因がほぼ分かりました。やっぱしタイヤでございます。本日、冷えた状態から走り出すと、丁寧に走って8km/kWh前後。次にタイヤを暖めて同じコースを走ってみたら、久々に10km/kWh台が出ました。中野から羽田空港までの26kmで電費を計ると、これまた10km/kWh越え。

e118.JPG

昨日アクアの試乗会で「タイヤが冷えている状態だと燃費が悪化しませんか?」と聞いてみたら「します。暖気終了状態で燃費計をリセットし、ヒーター使わないで走って10%くらい燃費が落ちます。10%分の半分くらいがタイヤの転がり抵抗分だと考えています。低い温度でも転がり抵抗の少ないタイヤ開発が課題です」。

こいつに対するユーザーの対抗策は無し。タイヤウォーマー使ったら、それこそエネルギーのムダ。かといって下り坂でウェービングさせるような運転なんか出来ないし。そんなモンだと諦めよう。強いて言えば冬場の航続距離をヒーター使わないでも10%くらい割り引いて計算するくらいです(ヒーター使ったら30%割引)。

冬場の燃費と言えば、ハイブリッドはラジエターグリルをプラスティック板などで半分くらい覆うといい。ラジエター容量は真夏時のフル負荷を考えて設定されている。冬場だとオーバークルールになってしまい、ヒーターを聞かせるべくエンジンを掛ける方向に行ってします。それでも寒い日のプリウスはヒーター効かないです。

ラジエターを半分覆えば熱が逃げず、エンジン止まる頻度や時間も長くなりヒーターだって効くようになる。アクアの開発陣に聞いたら「ラジエターシャッターの採用をホンキで考えたこともあります」。もちろんラジエターを覆うときはオウンリスクで。といってもオーバーヒートするようなことは無いですけど。(国沢光宏)
posted by polishfactory5 at 20:15| Comment(4) | 電気自動車
この記事へのコメント
本日アクアに30分程度試乗してきました。車種はSでアルミホイールはいてました。乗ってすぐに気になったのはダッシュボードとドアハンドルのブルーのラインが目ざわりで安っぽいこと。あとでカタログみるとGグレードとLグレードにはブルーのラインないようです。

エンジンが冷えていたようで5分程度勢いよく回っていましたがすぐに静かになりました。累積の平均燃費まもなく20km/Lを表示さらに裏通りに入ってノロノロ状態、になると35km/Lまで達しました。

しかし幹線通りに戻ると25km/Lまで落ち込みました。まるでEVのような燃費特性です。

エコモードだったのも原因他と思いますが加速が悪く信号待ちのあとアクセルペダル踏み込む時間が長かったようです。エコレードをOFFする方法が分らなったのですが多分加速は短時間にすますパワーモードの方が燃費は良くなると思います。

減速停止はシフトダウンするよりDモードのままブレーキ踏んだ方が回生量は圧倒的に増えます。乗り慣れれば都内で平均燃費30km/Lは行けそうです。
Posted by アクア at 2012年01月18日 22:00
プリウスでのラジエターふさぎを実際にやっています。ラジエターを直接覆わず、ナンバーの後ろのグリルをふさいでいます。トヨタマークの両側は空けています。インバーター用ラジエターには風が当たって、エンジンのラジエターは保温できるようにしました。走って風圧が上がるか、ファンが回れば、トヨタマークの両側から風が入って下側のラジエターも冷やせます。
ダイソーで発泡スチロールの板とタイラップを買ってくればすぐにできます(^^;
去年は20km/lを割ってしまいましたが、今年はこれで、20km/lを保っています。寒くても信号待ちでエンジンが止まるようになり、すぐに効果がわかりました。
たぶん、アイドルストップつきのクルマならどれでも効果があるかも。
Posted by ぱんだねこ at 2012年01月18日 23:59
タイヤが冷たい方が転がり抵抗が小さいような感じがしますが・・・
寒いと空気圧が低くなるので転がり抵抗が大きくなるということでしょうか?
それなら、冬場は空気圧を上げれば良いような・・・
Posted by あああ at 2012年01月19日 12:16
やはりタイヤの影響は大きいのですね。

冷えたエコタイヤとスタッドレスタイヤでは、あまり転がり抵抗が変わらないなんて…

もしかして、スタッドレスタイヤの燃費が悪くなるのは、コンパウンドやパターンが原因では無かったのかも。
それとも、スタッドレスタイヤが冷えれば更に燃費が悪くなるのか?
一度調べてみます。あとラジエーターシールドも試してみようっと。
Posted by アップルベリーフィン at 2012年01月19日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。