toyotires
 


2012年06月27日

緑のカーテン

先日掲載したお花ですが、しばらくしたらお花はかれて全部緑の葉っぱになってしまいました。次に赤い花がつくのは来年の4月くらいでしょうかね。それまでみなさん気長にこのブログを読んでくださいね(* ̄ー ̄*)

1 

さてさて、今年も夏の節電は必須のようですね。なるべくエアコンを使わないようにするために、みなさんはどんな工夫をしていますか?

緑のカーテンってのも、たまたま駅を通りかかったら、ユニセフが苗を販売していて「今年の夏は緑のカーテンで涼しく夏をすごしませんか?」みたいな宣伝していたのがキッカケです。

このお花が夏までにカーテンになってくれることはなさそうですが、調べてみるとゴーヤや朝顔でも緑のカーテンになるそうです。しかも育ちが早いから、今からでも間に合うかもしれませんね。

ちなみにXaCAR編集部のある八丁堀の事務所は、日当たりが良くない(なんて書いたら大家さんが悲しむかしら)ので、エアコンを入れるのはまだ先になりそうです。エコ便りその3もお楽しみに〜(XaCAR編集部アシスタント女子・トモゾウ)

posted by polishfactory5 at 23:28| Comment(1) | トモゾウ日記
この記事へのコメント
日当たりがよくないのであれば厳しいかもしれなせん。自宅は毎年緑のカーテンしてますが日差しが昼から西日しか当たらないので育ちが悪く実の収穫も全く取れないに等しいです。まっ、でも相当涼しく感じますから効果がありますとお勧めできます。ただし、育てる環境も重要ですけどプランターの大きさも重要です。水の吸い上げが激しいので1日に2度水を撒いても日差しが当たる箇所の葉は夕方には萎んでしまいますから小さいプランターだと直ぐに土の保水力が無くなります。先人達が色んな知恵を出して育てている日記などありますから調べてみてください。きゅうりの苗もいいですよついでにハーブを植えると虫がつき難くなります。頑張って育ててください。
Posted by ヤマ at 2012年06月28日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。