toyotires
 


2012年09月28日

ゴルフ7凄い!

VWはゴルフ7のディーゼルエンジン搭載モデルの概要を発表した。それによれば108馬力を発生する1,6リッター4気筒ディーゼルを、大幅に軽量化しCd=0,27のボディに搭載(車高を15mm落とすなどしてCdAも10%減らしている)。燃費は欧州モード複合でナンと31,1km/L(85g/km)。

この数字、イギリス仕様のもの。同じくイギリス仕様のプリウスは25,5km/L(89g/km)でございます。ここで「あれ?」と思うかもしれない。燃費の差より二酸化炭素排出量の差の方が少ないからだ。何度か書いてきた通り、同じ1Lに含まれる二酸化炭素の量って、軽油の方が10%ほど多い。

したがって二酸化炭素排出量で表示すると4g/kmの差ながら、日本やアメリカのように燃費で表示する国だと大幅にイメージが違う。おそらく実燃費でも街中じゃプリウスより若干悪い程度。郊外路になったら30km/L近く走ってくれるんじゃなかろうか。こらもう多くの国や地域や使い方でハイブリッドを凌ぐ。

というか少なくともヨーロッパじゃハイブリッドよりインパクト大きいと思う。しかもプリウスより高い価格を付けてくるとは思いにくい。トヨタは今後もハイブリッドで勝負するそうな。欧州市場でディーゼルに勝つの、難しいと考えます。新型オーリスのHVはゴルフ7ディーゼルの同級生となるが、最初から厳しいかと。

先日行われたトヨタの環境技術を見ても、大幅に出遅れてしまっているように思う。プリウスを越える燃費のゴルフ7ディーゼルは、年明けにも販売開始となる。もちろんアメリカでも発売されることだろう。トヨタのハイブリッド包囲網はどんどん狭まっていく。第2次世界大戦の序盤で大勝ちした日本軍みたい?(国沢光宏)
posted by polishfactory5 at 09:24| Comment(8) | ディーゼル
この記事へのコメント
ワァオ!
凄いなゴルフディーゼル!
もう少し早けりゃ買ってました。
もしかして世界最高燃費とかになるのかな?
広告次第で、日本でもプリウス狙いのユーザーがオセロの角取りの様にひっくり返りそう。
最近じゃドイツ車ならほとんど壊れないし、ワーゲンのがお洒落だし。
三菱とか販売部門だけワーゲン担いで販売した方がいいんじゃない!
Posted by min at 2012年09月28日 11:03
今は欧州車の方がワクワクしますね。
次は何が出てくるのでしょう?

最大の問題として、
ハイブリッドやエコカーは、デザインでも、乗り味でも、満足出来るのでしょうか?
道具としてだけ?
でも、燃費でも負けてしまったら結局、
高価なハイブリッドは何だったのか?ということにもなりかねません。
まあ日本の道路状況にはハイブリッドの方が、合っているのかも知れませんが。
これからは日本車で、積極的に「買いたい」と思わせる、魅力ある車を期待します。
維持費も高過ぎるので、税金関係もメーカーから働きかけて、何とかして欲しいですね。
そうなったら、もっと日本車を応援します。
Posted by オロネロ at 2012年09月28日 15:17
ゴルフ素晴らしいですw

ただあのセンスのかけらもないデザイン
どうにかならないものでしょうか?

後信じられないほど悪い乗降性w
走りが良いだけに、残念です。

世間一般の方は走りなんてそこそこで
良いんです。

とにかくデザインを何とかしてくださいw
車は見た目が第一!
Posted by PING G10 at 2012年09月28日 16:00
ようやく世界にプリウスと互角な燃費をもつ車が出て来たってことですね。プリウスの静寂性や渋滞の多い場所でのハイブリッドの優位性など、まだまだ選ばれる価値がなくなってしまうわけではないでしょう。
次のプリウスもプライドにかけて燃費を向上させてくるはず。強力なライバルがいてこそ舞台は面白くなる。
Posted by at 2012年09月28日 17:22
私はゴルフに乗ったことがありませんが、そんなに?乗降性が悪いんですか?、乗降性の良い車って何ですか?。
走りは車の性能の一部?私には3部?くらいの気がします。

エンジンマウントを変えて、変えなきゃ良かった!と、思うこともありましたが、楽しかったです。
自動車学校の教習車はノンパワステ!、極論ですがそうすれば乗車姿勢は否が応でも腕に力の入る姿勢になると思います。
Posted by kine at 2012年09月28日 21:15
ハイブリッドもディーゼルもダウンサイジングも3気筒/2気筒もDCTも必要だと思います。

なぜなら数年後にフォルクスワーゲンXL1のような燃費111km/リッターカーに必要な技術だからです。

でも最終的・究極的にDCTもTHSも不要になるでしょうね。
Posted by motocompo at 2012年09月29日 20:34
VW手強し…!!(゜ロ゜ノ)ノ低排気量過吸気エンジンは、必要ですね。何よりお客さまに
メリットがあるし、重量増も抑えやすいし。ただ、ハイブリッドは燃料電池車へ移行する前提条件で、ひつ
Posted by かず at 2012年09月29日 23:31
VW手強し…!!(゜ロ゜ノ)ノ低排気量過吸気エンジンは、必要ですね。何よりお客さまに
メリットがあるし、重量増も抑えやすいし。ただ、ハイブリッドは燃料電池車へ移行する前提条件で必要な技術なので、ハイブリッドの勝ち負けうんぬんより、顧客に対するプレゼンテーションの問題だと思います。だとするならば、VWのラインナップは優勢ですね。ガソリンも軽油も選べるし。最近のトヨタはワイドバリエーションのラインナップを止めちゃったから、選択肢が減っちゃて…(ToT)マークUなんか、下は1800の4気筒から3000の6気筒、2400ターボディーゼルまで有ったなぁ…f(^_^)。
Posted by かず at 2012年09月29日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。