toyotires
 


2012年10月13日

モリゾウ、プリウスに驚く

10月7〜8日に開催された東京お台場メガウェブフェスタは大盛況で、2日間で6万人以上の来場がありました。メガウェブフェスタは本誌XaCARとCARトップ、ベストカー3誌が中心になって開催するイベント。来場された皆さん、ありがとうございました。

どんなイベントだったのか、注目のトピックスは順次このブログにあげていきますが、まずは初日のサプライズから。

01

トヨタの豊田章男社長が、4月開催のメガウエブフェスタに続いて訪問されました。XaCARの黄色い86を見てもらったり、86ラリーカー、リーフRCなどに試乗されましたが、今回はXaCAR&トラスの135kg軽量化プリウスに試乗してもらいました。

軽量化プリウスのエコカーカップ参戦記はお伝えしているとおりですが、このプリウスは「クルマを軽量化すると、どうなる?」というテーマで、カーボンの専門会社トラス(Tras)が製作、XaCARとのコラボでレース参戦しています。

02
「えっ、ボディがほとんどカーボン?、それにしても135kgの軽量化って凄いですね。ぜひ乗ってみましょう」と豊田章男社長。試乗からニコヤカに降りてこられた章男社長は「凄い加速感ですね。走るメカを変えずに、プルウスがここまでスポーティに走るとは!」と驚きのレポート貰い、スタッフは歓喜の涙!

03
メガウエェブフェスタでは、本誌・山本ドライブで、同乗試乗も行ない、一般のかたにも軽量化の凄さを味わっていただきました。詳細は11月10日発売のXaCAR12月号で。(XaCAR編集部)
posted by polishfactory5 at 20:41| Comment(0) | 2011>素晴らしい記事!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。