toyotires
 


2012年10月18日

新型アテンザ

普段はなかなか見ることのできないクルマやレーシングカー。東京のお台場で間近で見ることができる以外にも、自動車メーカーの開発者によるあんな話/こんな話が聞けるトークショーも、メガウェブフェスタの嬉しいポイントです。

1 
今回は、11月下旬に発売予定の「新型アテンザ」を一足お先にお披露目しただけでなく、アテンザ開発責任者である梶山浩さんと、自動車ジャーナリストの国沢光宏さん、まるも亜希子さん、ザッカー編集長城市によるトークショーが行なわれました。

2 
実はこの3人はすでにプロトタイプ(ほぼ市販車)に乗っており、その印象は三者三様のようですが、「クルマのレベルはかなり高い!!」というのは同意見だったようです!! ある意味 “生放送”なので、開発者が目の前にいるにも関わらず…。歯に衣着せぬ意見は…ちょっと誌面にはできません。これは来場者だけのお楽しみ…ということで(笑)。

新型アテンザの情報は、今発売のザッカー11月号にもバッチリ載っていますので、そちらも是非ご覧くださいませ〜。(XaCAR編集部・山本)
posted by polishfactory5 at 15:48| Comment(1) | 2011>素晴らしい記事!
この記事へのコメント
書けない、と言うからつまらないんですよ笑。
そもそもザッカーを買う人は本当に車が好きな人が多いと思います。
メーカー視点の記事ばっかりだと買わなくなるかと。
むしろ、メーカーが困ることを書いて欲しいです。
Posted by tantan at 2012年10月19日 17:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。