toyotires
 


2013年01月08日

アイスガード5(IG50)

スタッドレスタイヤを履くと燃費ガックリ落ちる、というのがプリウスの常識だった。2台の初代を含め、4世代全てのプリウスでスタッドレスタイヤを試してきたけれど、最も燃費低下少ないタイヤで10%。大きいタイヤだと15%くらい悪化した。例えば2代目プリウスだと、スタッドレス履いたら20km/Lを超えず。

現行プリウスもスタッドレス履くと20km/Lを超えるか超えないか、くらいの燃費である。なのになのに! 今シーズン履いているヨコハマのアイスガード5ときたら、驚くほど燃費良い! 高速道路の100km/h巡航で23km/Lをコンスタントに超えるほど。街中の燃費だって20km/Lを下回らない。

今日は練馬の自宅から一般道で首都高に入り、八景島方面までの150kmを往復したのだけれど、何と23,7km/Lも走ってしまった。大雑把に言って5%くらいのダウンだと考えていたものの、もう少し落ち幅が少ないかもしれません。ECOカー用のスタッドレスタイヤとしちゃ申し分無いです。

108e.jpg

それでいて雪道が素晴らしい! 圧雪上等! シャーベットも強い。ミラーバーンは世界最強と評価されていたブリヂストンのブリザックGZと比べたって互角。下の動画を見て頂ければ解る通り、けっこう深い雪からの脱出だってこなす。ECOカーはFF車が多いけれど、このタイヤならイケる。



唯一の問題は在庫。どうやら売れ行き好調らしく、サイズによって欠品が出てきているようだ。スタッドレスタイヤは季節商品のため、一定の数しか作らない。売れ残ると1年落ちになってしまう。ということでECOカーのスタッドレスタイヤの交換を考えてるなら早めにどうぞ。(国沢光宏)

posted by polishfactory5 at 22:37| Comment(1) | ECO用品
この記事へのコメント
アイスガード確かにすげえと感じました。

NEW MOVE試乗車についてましたが、2WDターボの5年目レボ2と4WD NAの違いを加味してもめちゃくちゃ効くなという印象ですね。試乗車7KMで皮むきもしてない時ですから、さらに差が出ることでしょう。ディーラーも一押ししてましたね。

次はアイスガードにします。
Posted by けむけむ at 2013年01月09日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。