toyotires
 


2013年01月13日

エクストレイル値下げ

あらら! 日産はエクストレイルのフルモデルチェンジの時にCX−5ディーゼルの対抗馬を出してくるのかと思いきや、何と最終の年次改良というタイミングでお買い得仕様を出してきました。『20GT S』の6速ATは今までよりザッと39万円も安い278万9850円! 補助金使えば264万9850円である。

CX−5ディーゼルの価格は278万8千円で補助金使えば260万8千円。ホンキでエクストレイルGTを買う気なら、ナビなどのサービスなど5万円の差額くらいの条件は出して来ると思う。日産もCX−5ディーゼルの成功を、指をくわえて見ていられなくなったんだろう。しかもエクストレイルのディーゼル、良いです。

こうなると気になるのが、CX−5vsエクストレイルだ。乗り比べてみてるといい勝負。いや、燃費やドライバビリティでスカイアクティブD優勢なものの、ハンドリングや乗り心地、クルマとしてのカッコ良さなどエクストレイルの優位点も多い。1年以内にフルモデルチェンジしちゃうのは大きな弱点ですけど‥‥。

また、エクストレイルディーゼルなら中古車というチョイスもある。235万円も出せば走行1万km以内のオフオプション車に手が届く。ちなみにディーゼル補助金を確実にゲットしたいなら3月8日までの登録。もはやCX−5ディーゼルの3月8日まで登録は難しいけれど、エクストレイルなら間に合う?(国沢光宏)

posted by polishfactory5 at 22:33| Comment(2) | ディーゼル
この記事へのコメント
師匠
貴重な情報、そして、御指南いただき、ありがとうございます!
エクストレイル、そんなに値を下げてきたんですね。
こりゃあ、大変だ。
早速、日産にも連絡とってみます。
Posted by applefanjp at 2013年01月14日 08:44
うーん、20Xtt購入してしまった。熟慮の末ガソリンモデルにしたのですが。。もう少し待てばよかったか? まあ、20Xttも凄くいい。不満点なんて無いですが。。
Posted by kwjrfm@minamigaoka-hp.or.jp at 2013年01月15日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。