toyotires
 


2013年03月27日

LPG改造キット

これは面白い、と思ったのがバンコクモーターショーで見たLPG改造キット。ガリン車にポン付け出来るようになっている。素晴らしい、と感心したの、LPGタンクです。普通のLPGタンクだとトランクなどに設置しなければならず、けっこうなスペースを取ってしまう。されどこのキット、スペアタイヤのスペースに積める

3261e.jpg

上の写真の上側のタンクがそう。容量こそ43Lしかないものの、普通のガソリンタンクも残しておけるため、LPG無くなったらガソリンに切り替えればOK。ちなみにLPGの航続距離はガソリンの燃費の70%として350km前後。ガソリンを合わせれば00km無給油で走れることになる。こらもう十分でしょう!

価格は全て込みで万9千バーツ。おおよそ万円だ。タイでのガソリン価格は1リッターあたり40バーツ。LPG13B程度なので、おおよそ3分の1。燃費の落ち込みを考えても燃料コストを半分に出来る。タイでデミオを1万km走らせた時のガソリン代は、10万円程度。それが半額になると考えていいだろう。

3262e.jpg

なんと! 2万km走っただけでモトが取れてしまう。LPGはクリーンな排気ガスだし、エネルギーの多用途化にもなる。
その他、天然ガス車への改造キットも出てます(こちらは大容量の高圧タンクが必要になるためコスト&スペース的に厳しく一般的では無い)。こういった国はハイブリッドよりLPGです。(国沢光宏)
posted by polishfactory5 at 09:09| Comment(0) | ECO用品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。