toyotires
 


2013年04月12日

レンタルでEVレースに!

4シーズン目を迎える全日本電気自動車グランプリ(JEVRAシリーズ)ですが、今週末、袖ヶ浦50qレースから開幕となります。もちろん、XaCARもEV-2クラスへ日産リーフ(マイチェン後モデル)で参戦します。

今回、ここで紹介するのは、このクラス2およびクラス3に日産リーフと三菱i-MiEVを参戦させている高栄企業という会社。ECOレンタカー高栄として、EV車両をレンタルしています。レンタル車両には、上記の国産EV2車種以外に、イタリアの小型EVであるジラソーレもラインナップ。またコンバートのエブリィEVもラインナップし、EVに力を入れているレンタカー屋さんです。

001
そんなEVのレンタカーを、JEVRA戦に参戦させるプランがスタートするということです。まず開幕戦では、関係者が実際に参戦してみて、様子を見ようということですが、今後のレースでは、希望があれば参戦レンタルを受け付けるということです(レース参加についての資格審査があります。レンタル価格や詳細は、高栄レンタカー:フリーダイヤル0120-33-1133まで)。

EVレースには出てみたいけど、クルマがない、もしくはクルマはあっても、レースには使いたくない、という人にピッタリですね。気になっている方、参戦を検討してみてはいかが? 

ちなみに全13台のEVがレースを展開する開幕戦は4月14日(日)、千葉県にある袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催となります。入場料は無料(ただしクルマでの入場に際し駐車料1000円が必要)。詳しくはJEVRAホームページ(http://jevra.jp/)まで。(XaCARレポーター・青山義明)
posted by polishfactory5 at 18:59| Comment(0) | イベント>EVイベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。