toyotires
 


2013年05月31日

EVレース第2戦

EVだけのレースシリーズ全日本電気自動車グランプリ(JEVRAシリーズ)の第2戦が、明日6月2日(日)に開催されます。4月の開幕戦に引き続き、今回も千葉県・袖ヶ浦フォレストレースウェイがその舞台となります。

001_teslaandleaf_2
もちろん、XaCARもEV-2クラスへ日産リーフで参戦、と言いたいところですが、7月号の締め切りと完全にバッティングしてしまっていて、今回はお休みです。ちなみに前回XaCARチームとコラボした東洋電産チームの88号車は、今回、ラジオパーソナリティでレーシングドライバーの、レーサー鹿島選手がステアリングを握る予定です。

前回、マイナーチェンジ(MC)後モデルが初登場したクラス2(EV-2クラス)の日産リーフ。あまりに好電費だったMC後モデルに相当ショックだった、マイチェン前モデルユーザーがいつ買い替えに動くのか、といったところも含めて、シーズンの展望を見ながら、この第2戦を見てみるのがいいですね。

002_demioev_2
また、再び日産リーフ勢に対抗すべくクラス2(EV-2クラス)に参戦するTeam Yokohama EV ChallengeのデミオEV(ドライバーはモータージャーナリストの菰田潔さん)が、各部を見直してやってくるはずですので、どこまで追い上げるか楽しみです。

参戦台数は開幕戦より2台減の11台。ちょっと寂しい参加台数ではありますが、天候も微妙なこともあって、静かで熱い戦いは今回も波乱の予感? 日曜日に予選と決勝が行なわれるJEVRA第2戦とともに、学生を中心とした「EVシングルシーター2時間レース」と「EVカート30分レース」が同時開催となります。入場料は無料(ただしクルマでの入場に際し駐車料1000円が必要)。詳しくはJEVRAホームページ(http://jevra.jp/)まで。(XaCARレポーター・青山義明)
posted by polishfactory5 at 10:23| Comment(0) | イベント>EVイベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。