toyotires
 


2013年06月24日

今年もパイクスピーク!

ザッカーとして、2度目のパイクスピーク取材のため、アメリカにやってきました(昨年高山病の一歩手前だった城市編集長は今回欠席!?)。このブログでも、これから630日の決勝まで、毎日現地から(小ネタも含め)速報形式で更新していきますので、よろしくお願いします。 

昨年は、コロラドスプリングスの空港へ直接入りましたが、今年は、他の都合もあって、北へ75マイルいったところにあるデンバー空港から陸路コロラドスプリングスに入りました。今回は、アメリカ仕様の某日本車をチェックする、という企画も兼ねて、デンバーからの陸路を楽しむはずだったのですが…。

駐車場についてみると、借りる予定だったクルマがありません。どうやらうまく伝わっていなかったようで、車両が予定の駐車場まで届いていなかったのです。おまけに現地は日曜日。スタッフさんに無理を言っては申し訳ない、ということで、急きょレンタカーを借りての移動になりました。ということで、某車両のチェックは明日以降に、このページで紹介したいと思います。

Nissan_versa  日産ヴァーサ・セダン(ラティオのセダン版)を急きょレンタカーで借りました。

さて、南下してコロラドスプリングスに着いてみると、どうも、空が変な色をしています。一部の雲だけが夕日の中にあるかのような赤みを帯びています。他の雲は普通に白かったり灰色だったりしているのですが…。雲間に現れる太陽も赤くなっていました。

Sunset 
南西へ200qほど離れた場所で、山火事が起きているのですが、それの影響かもしれません。昨年はそんな山火事の影響で延期となってしまいましたが、今年はなんとか予定通りにレースが始まってほしいですね。XaCARレポーター・青山義明)

posted by polishfactory5 at 17:14| Comment(0) | パイクスピーク速報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。